天使や精霊たちのガイダンスを受け取り、あなた本来が持って生まれた才能に気づき、自分らしく生きていくことをサポート!
Get Adobe Flash player

~ 夢に出てきた豪徳寺の招き猫・たまちゃん(=^・^=) ~

こんにちは(^^)/

PCの不具合により、掲載が一日遅れてしまいました。

昨日は招き猫で有名な豪徳寺へ行って来ました。

占い館・マリーゴールドの店舗の契約が決まった日、夢を見ました。

とても鮮やかでハッキリとした夢。🌈

ちょっとご紹介=^_^=

 

「緑が青々と生い茂る豪徳寺の境内に一人たたずんでいる私がいます。

とても気持ちがいい。(^-^)

すると目がクリクリとした可愛らしいトラ柄の子猫が出てきました。

「わあ~ 可愛いい!」と思った瞬間、

ロンドンで行われたロン・ハワード監督の「ビートルズ」の映画のプレミアに現れた時と同じ

ファッションを身にまとったマドンナが出てきてニコッと笑い、子猫を抱き上げました。」

 

そこで夢は終わりました。

朝、目が覚めた瞬間に「千駄木の店舗は豪徳寺の招き猫が導いてくれた」と思いました。

それから、その夢のことはすっかり忘れていたのですが。

ここ数日、その猫のことがずっと頭にあり「これは呼ばれているのかしら?=^_^=」と思い、

昨日、早速、お昼の合間を利用して豪徳寺へ行って来ました。

門をくぐりぬけて参道を歩いていくと

世田谷区ボランティアガイドで豪徳寺観光をされている原島さんとお話しすることができました。

面白いことに境内にある三重塔の北側には鼠2匹と猫が祀られています。

左側には小判を持った鼠。

中央には招き猫。

右側には米俵に乗った鼠。

三重塔の東西南北には子→丑→寅~と順番に祀られているとのこと。

「へえ~ 知らなかった~ 楽しいですね!」(心から今日来てよかったわ~)

そして、ところどころに猫が祀られています。

その猫を見てビックリ( ゚Д゚)!

夢に出てきた猫、そのものでした。

豪徳寺の招き猫のモデルとなった”たまちゃん”だということがわかりました。

どうやら「占い館・マリーゴールド」はたまちゃん招かれたようです。

ちなみに谷根千は猫町といわれています。🐈

この写真は夢に出てきた”たまちゃん”そのものです。

 

↑北側に描かれています。

豪徳寺では猫→子→丑→寅、、、、と猫を筆頭に13干支で数えるそうです。

↑観音様の下に猫がいます。

猫は観音様の遣いとされたそうです。

↑たまちゃんのお墓です。

たまちゃんの御霊はすぐ前の招福殿に移されたそうです。↓

招福殿です。

あ~ もっと学びたくなってきましたね~。

 

↑相変わらず健在でした。

↑USAからビルとラウさんが観光に来ていました。

真ん中にいるのが豪徳寺観光ガイドの原島さんです。

色々お話ししていただき本当に感謝・感謝の一日でした。

もっと学びたいです🐈

ありがとう💕

 

yuuki(=^・^=)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サロン案内

占いサロン・マリーゴールド豪徳寺

東京都世田谷区豪徳寺1-54-2

営業時間:11時~18時
定休日:不定期
最寄り駅:
小田急線・豪徳寺駅 徒歩2分
世田谷線・山下駅 徒歩2分
ご予約:予約フォームより申し込み下さい。
予約フォーム
※セッション日時が決まりしだい、ご入金をお願いします。

掲載メディア

「全国版・経済誌・月刊【CENTURY】2018年1月号の取材で板東英二さんがご来店されました。」

「高次のメッセージを伝えて悩みを解決してくれる33人」三楽舎プロダクションに掲載されました(3月25日発売)

anan44
an an最新号の「開運レッスン」
で紹介されました!

mina2

『mina 』2016年3月号に掲載されました


雑誌「an an」11月25日号で紹介されました!